過去のお知らせ
会長挨拶
すみれが丘町内会について
 沿革
 アクセス
 活動記録
町内会へのご加入について
サークル紹介
すみれが丘写真館
組長さんへのお知らせ

トップページ
●広報部会は、各ブロックで2名の組長さんのご協力をいただき、行政から広報紙やさまざまな情報をお伝えする印刷物を、組内で「回覧」するための仕分け・セッティング作業を月に2 回(土曜日)すみれが丘会館で行っています。
●町内会のホームページ(sumiregaoka.com)の更新、本広報誌「すみれが丘だより」(年2回または3回)の編集・発行も担当しています。





広報部会のページ


広報マニュアル2018
2018年8月18日
広報部会の組長さん向けのマニュアル(2018年版)です。PDFファイル版はこちら→広報マニュアル

1.広報の作業内容
@すみれが丘会館で、回覧物及び各戸配付物を、ブロック内の組数または世帯数に見合う数だけ受け取り、
それをブロック内の各組長さん宅に「セット」にしてお届けするのが、基本的なお仕事です。

なお、組長さんは、回覧物は回覧板に挟んで回覧し、各戸配付物は各戸のポストに入れることとなっていま
す。

A各ブロックには8〜11組があります。各ブロックの広報ご担当はお二人ですので、ご自分の組も含めて、おお
よそ4〜6セットを届けます。

所属世帯数の多い組(13組あります)は回覧板を2つ回しますので、回覧物が2セット必要です。
B各ブロックの組長さん宅の位置図をお渡しします。
各自、組長名簿と実際のお宅の位置をご確認ください。集合住宅の場合は部屋番号にご注意ください。
また、表札が出ていない場合があります。

2.日時・場所等
@広報(回覧物及び各戸配付物の受け取り)の日程は別紙のとおりで、基本第1、第3土曜日です。
5月は連休の期間中のため、連休最終の日曜日に実施します。
また、2019年4月は総会日程の関係で、第1、第2土曜日とします。
A受け取り作業は、毎回すみれが丘会館1F洋室(手前と奥の2か所)で行います。
作業時間は、午前9時30分〜午前10時00分です。
B2018年度第1回の広報は5月6日(日)です。連休中のため、変則ですが土曜日ではなく日曜日としまし
た。

作業方法の説明を行いますので、通常より早めの9時15分に集合ください。
C8月4日(土)は「すみれ夏祭り」が予定されていますが、広報は通常どおり実施します。
Dまれに何か突発的な事情で日程を変更することがありますが、その際には個別に電話でご連絡します。
E第一土曜日は県・市のたより(広報紙)等の各戸配付物があるほか、回覧物の件数も多くなります。
そのため、やや重いセットを持ち帰りいただくことになります。
F県・市等のたより(広報紙)は、直接広報部会組長さん宅へ宅配便でお届けすることが可能です。
やや重いセットを持ち帰ることがご負担に思われる場合で、宅配ご希望の方はお申し出ください。
毎月5日頃までご連絡いただければ、翌月分より対応可能です。
なお、平成29年度は約半数の方が利用されました。
G宅配部数は若干の余裕を見ていますが、世帯数の変動により、宅配される各戸配付物に不足が生じること
があります。

不足分は会館でお受け取りください。
なお、余った宅配物は各自で処分してください。

3.分担調整や欠席等について
@各ブロックにはお二人の広報担当組長さんがおられます。
どの組にどちらがお届けされるかなど、お互いに相談して、調整をお願いします。
調整いただいた後、それぞれが担当される組をお知らせください。
あるいは月や回ごとで交替で行うことも可能です。
その場合はお一人で1つのブロックの8〜11の組長宅にお届けいただくことになります。
また、2-Eに記載のとおり、第1と第2土曜で配付物の量がかなり違うので、ご注意ください。
Aやむを得ず、広報実施日に欠席となる場合は、以下の方法でご連絡、対応をお願いします。
1)できるだけ、同じブロックのもうお一人の広報担当の方に受け取りを依頼してください。
また、その旨を広報部会長(西:090-****-****にショートメールまたは電話。あるいは、info@sumiregaoka.
comにメール)にお知らせください。

2)1)が調整できない場合は、欠席の方の分の広報物のセットは、すみれが丘会館1F洋室にお名前を明示し
て置くようにします。

広報当日夜や翌日などに会館から持って行ってください。
会館の鍵が開いていない場合は、すみれ堂から借りてください。
3)急な予定の変更等のため、上記1)、2)のいずれも調整が難しい場合は、広報部会長(西:090-****-***
*)までご相談ください。

C第1回の広報5月6日(日)は連休中に当たるため、出席が難しい方がおられることが想定されます。
その場合の対応方法については、広報部会長(西:090-4202-3711)までご相談ください。

4.広報配付作業の具体的な手順(@〜Bは広報部会長、副部会長等が作業します)
@配付物は、配付依頼者が会館1Fの棚に置き、配付希望の旨を記録用紙に記入します。
A広報部会長は、配付物(回覧物や市のたより、すみれが丘だより等の各戸配付物)を1Fの2つの洋室に置
きます。各戸配付物の数・回覧物の数をホワイトボードにも記載しますので、毎回ご確認ください。

B転入・転出等により毎回世帯数が変動します。
広報部会で最新広報数から「ブロック別配付数表」(下図)を作成します。


これらは、世帯数の多い組の回覧板2セット分(すみやかな回覧が目的)も反映しています。
C広報部会担当組長は、1)出欠簿に〇を記入し、2)ブロック別配付数表に従い、組別の配付物を数えてセ
ットにし、3)組長別に袋に入れて持ち帰り、4)各組長さん宅へお届けください。

「ブロック別配付数表」もお持ち帰りください。
D多くの方が、写真Fのように会館で各組にお届けするセット(ポリ袋、ナンバー入)にして持ち帰られていま
す。

E各組長さん宅へのお届けはできるだけ手渡しでお願いします。
その際に必要に応じ世帯数の変動(転入・転出)等についてご確認ください。
変動があったら町内会総務または広報部会長にお知らせください。
組長さんがご不在の場合は玄関先に置くことも可とします。
  
写真@出欠簿記入               写真A回覧資料

  
写真B市のたより等の各戸配付物を必要数量揃える    写真C回覧物を組数分揃える


写真D配付物セットの例※    
※当日受け取れない方は、このよう取り置きしておきます。後日会館に取りにきてください。

 
写真EF各組長さん宅にはポリ袋に入れて持参

5.その他留意事項
@各組へお渡しするセットにした資料のうち、各戸配付分にはまれに数え間違い、あるいは急な戸数の変更等
により過不足が生じることがあります。

不足した場合は会館1F洋室の棚に余りを置いておきますので、適宜お持ちください。
多かった場合は破棄ください。
Aご自分の組内の配付については、総会で配付される「組長さんのお仕事」を参照して実施ください。
特に各戸配付物については、回覧版と一緒に回すと遅延が生じやすいため、各戸へのポスティングをお願いして
います。

以上





すみれが丘町内会のロゴマーク・ロゴタイプが決定!
2017年11月23日更新
7〜9月に募集したすみれが丘町内会のロゴマーク・ロゴタイプが決定しました!
選ばれた作品は下記のとおりです。
作者・選考過程等の詳細は、2018年2月の広報紙に掲載予定です。
多数のご応募、ありがとうございました。


  ロゴマーク          ロゴマークと文字の複合
    


ロゴタイプ



表彰式を1/14のどんど焼きの際に実施しました。

最優秀作品賞と優秀作品賞の受賞者と荒牧会長



すみれが丘町内会ロゴマーク大募集! ⇒ 募集は終了しました!
2017年7月8日
★すみれが丘町内会では、ロゴマークの募集・選定を行います。多数のご応募をお待ちしています!★
 詳しくは7/15配付の広報紙「すみれが丘」をご覧ください。
●ロゴマーク応募要領
1.目的
町内会の運営や行事への参加を促すとともに、すみれが丘及び町内会活動に関心、親しみを持って
いただくことを目指し、イベントにおける掲示物(ポスター、のぼり、旗)や広報紙、他の配布物、ホーム
ページ等において、町内会活動の「アイコン」として活用するロゴマークを募集します。

2.募集するロゴマーク
すみれが丘及びすみれが丘町内会の特色や個性を表わし、長くわが町のシンボルとして使えるものを
募集します。

3.応募方法
1)応募資格 : すみれが丘在住の方及び勤務先・通学先がすみれが丘の方
2)応募締切 : 2017年9月30日
3)応募要件 :
 (1)応募される作品は、本応募のために独自にデザインしたオリジナル作品としてください。
 (2)応募はお一人何点でも可能です。また、グループによる応募も可能です。ただし、A4サイズ程度の
      応募用紙1 枚につき1 作品としてください。
 (3)応募作品は手書きでも、デジタル作品でもかまいません。手書き作品が最優秀作品に選考された
      場合は、作者と協議の上デジタル化を行います。
 (4)デジタル作品は、PDF等一般的なソフトで閲覧、編集可能な形式で作成してください。
4)応募方法 :
 印刷、手書きしたものをすみれが丘会館のポストに投函するか、デジタル作品をすみれが丘町内会
ホームページ管理人アドレス(下記応募先)にメール添付でお送りください。
 投函する場合は、応募者名、連絡先等を裏面や別紙に記載して同封してください。
 メールの場合は、件名を【すみれが丘ロゴマーク応募】とし、事務局からの返信を必ずご確認ください。
5)選考方法
 町内会役員(会長・副会長、総務、会計)で構成する「ロゴマーク選考委員会」で表彰作品を選考
します。
6)表彰及び公表
 最優秀作品賞1点と優秀作品賞数点を選考し、賞状と副賞(商品券等。各賞の総額で5万円)を
贈呈します。
7)注意事項
 (1)応募作品は返却しません。
 (2)審査当日までの応募作品の管理はすみれが丘町内会役員会で行います。
 (3)応募に係る費用は全て応募者の負担とします。
 (4)選考作品を使用する権利及び著作権(著作権法第27 条及び第28 条に規定される権利を
       含む。)は全てすみれが丘町内会に帰属することとします。
 (5)選考作品は、デザインの一部を修正・改変する場合があります。
 (6)選考作品は、以後、すみれが丘町内会の広報活動等に自由に使用できるものとします。
 (7)応募者の個人情報は、作品の審査、結果通知及び作品の公表等以外の利用及び他者への
       提供はいたしません。
 (8)未成年者の方が受賞した場合は、親権者の同意書が必要になります。
 (9)応募された場合は、本項の注意事項に同意してものとみなします。
 (10)ロゴマークとして適当なものがない場合は、「最優秀作品賞該当なし」とする場合があります。
 (11)優秀作品は、適宜広報誌等でご紹介します。その際の応募者名等の記載は個別にお問い合
       わせします。
 (12)本応募要項に記載された事項以外については、必要に応じすみれが丘町内会役員会の判断
       で決定します。

4.応募先(メール)・問い合わせ先
  すみれが丘町内会広報部会(西)  電話:045-594-1971   メール:info@sumiregaoka.com



「すみれが丘だより(H28冬号、H28夏号)」を掲載しました。
2015年10月21日
 広報誌のH28冬号、H28夏号(12、13号)のPDFファイルを公開します。
 下記からご覧ください。

 H29夏号 ⇒ tayori201707.pdf

 H28冬号 ⇒ 201602tayori_12.pdf

 H28夏号 ⇒201607tayori_13.pdf
 


「すみれが丘だより」(平成23〜27年)」

 H27冬号 ⇒ 201502tayori-10.pdf

 H27夏号 ⇒ 201507tayori-11.pdf

 H26夏号 ⇒ 201407tayori-9.pdf

 H26冬号 ⇒ 201402tayori-2.pdf

 H25夏号 ⇒ 201307tayori-7.pdf

 H25冬号 ⇒ 201302tayori.pdf

 H24秋号 ⇒ 201210tayori.pdf

 H24夏号 ⇒ 201206tayori.pdf

 H24冬号 ⇒ 201202tayori.pdf

 H23秋号 ⇒ 201109tayori-2.pdf

 H23夏号 ⇒ 201106tayori.pdf  リニューアル版1号!
 


すみれが丘町内会における回覧・各戸配布物について
2015年1月6日
すみれが丘町内会における各種の回覧物や各戸配布資料については以下の要領で行います。ご希望の方は広報部会までお問い合わせください。

・回覧、各戸配布の可否については役員会で判断します。
・回覧の場合は、資料は現在のところ90部(組数+α)必要です。

・各戸配布の場合は、資料は現在のところ1300部必要です。

・回覧等の配布作業は上記の通り月2回(基本第一及び第四土曜ですが、祝日等の関係でずれることがあります。)で、当日の朝9時半までに、すみれが丘会館に届けば、配布作業に間に合います。 



過去の「すみれが丘だより」(PDFファイル) 2009年以前
2011年7月23日

2004年(H16)

2005年(H17)

2006年(H18)

2007年(H19)

2008年(H20)

2009年(H21)

1988年の広報紙

*平成15年以前のたよりをお持ちの方、ご連絡ください。(管理人)

 



すみれが丘40周年記念誌「わたしたちの町のいまとみらい」の配付について(広報部会)
2015年4月7日
 すみれが丘町内会は2015年度が発足40周年でしたが、その記念誌が年度末に完成し、先日会員の皆様にお届けいたしました。別途配付されていると思いますので、どうかご覧ください。
 今回の40年誌は、過去の記念誌とは一味違ったものとしました。20年誌と30年誌では過去の記録が多く残されています。40年誌は次の10年を考慮し、健康や快適な生活に役立つ、長く手元に置いて、活用できる情報誌としてまとめることにしました。
 第1部では、すみれが丘町内会の概要をご紹介します。町内会部会活動とさまざまな町内会行事をご紹介します。そして第2部では、すみれが丘で活動する諸団体の活動内容、参加を希望する際の連絡先等を記載しました。どのようなグループが身近で活躍しているのかが分かると思います。ご興味のある方はぜひコンタクトしてみてください。
 また、資料編には会則のほか、会館や多目的広場の利用方法・規約等も掲載しており、地図にした様々な情報も含めて、普段の生活にご活用いただければと思います。

 まだ配付されていない等の問題がありましたら、ホームページ管理人(info(アットマーク)sumiregaoka.comまでお知らせください。