過去のお知らせ
会長挨拶
すみれが丘町内会について
 沿革
 アクセス
 活動記録
町内会へのご加入について
サークル紹介
すみれが丘写真館
組長さんへのお知らせ

トップページ

会長より



就任のご挨拶


  この度第43回すみれが丘町内会総会において、新しく会長に指名された島山で
ございます。荒牧前会長を引き継ぎ4年間の任期を全うすべく全力で取り組む覚悟
ですので、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

  昭和49・50年に開拓された当すみれが丘は、現在約1,800世帯数の規模となって
おり、横浜市の町内会・自治会の平均規模431世帯に比べ比較的大きな地域となっ
ております。

  「誰もが健康で安全に安心して、心豊かに暮らせるまち・すみれが丘」を更に活
性化発展させるべく積極的に活動したいと考えますので、ご協力の程宜しくお願いし
ます。町内の多くの皆さんにいろいろな活動の場に参加して頂き交流を深めること
が非常に大切と思っております。

  現在町内会加入は1,223世帯で総世帯比率は68%程度となっております。横浜
市町内会・自治会の平均加入率は74.1%と比較すると、戸建ての多い当地区として
はいささか課題ある状況と考えられます。

  当すみれが丘の最大の課題は高齢化対策です。65歳以上の高齢者比率は昨
年23.3%で都筑区の16.8%に対し非常に高い数値となっています。平均寿命は益々
延び「人生100年時代」の活字をよく目にする今日この頃です。最近の国連レポート
によると「日本の2007年生まれ子供の平均寿命は107歳」と公表されています。人生
100歳時代が着々現実に近づいています。これに対する「備え」を高めることが必須
となってきます。定年後の人生が長くなってくると地域社会との交流は極めて大切に
なってくるはずです。

  又何時発生してもおかしくない首都直下地震の防災・減災対策を早期に纏める
必要があります。

  皆さんの知恵と協力を得て、より心豊かに暮らせるすみれが丘の更なる活性化
を図るため、町内会活動にご協力をお願いする次第です。


2018年5月9日 すみれが丘町内会 会長 島山博明